ご機嫌な日々

B型xB型カップルって相性どうなの!?。。。まさかこんなに長く続くとは(笑)3年間の同棲生活を経て、ついに結婚☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生きているとツラィ事たくさんあるよね。

でも、生きていればイィ事だってたくさんあるよ。

自分に負けなぃで。

空


忘れられなぃ過去の痛みの1つや2つ、誰にでもあるよね。
梨乃にもある。そんな痛み。

今回はそんな過去の想ぃ出の1つ。。。
親が大嫌ぃだった。特に母親が。

理路整然と親の権利を振りかざし、私を型にはめよぅとする母。
いつも出来の良ぃ姉と私を比べ、私を追ぃ詰める。

成績優秀で人望も厚かった3つ年上の私の姉は、
小・中学校時代は生徒会役員を務め、県下有数の進学率を誇る高校へ進学した。

母の期待に応ぇる気はさらさら無かったけど、
そんな姉のことは私も尊敬していたし、
「やっぱりアンタは駄目ねぇ」なんて言われるのも癪だし、
私は必死で勉強して姉と同じ高校へ入った。

入れ違ぃで、姉は第1志望の大学への合格を果たし、1人暮らしをするために家を出ていった。

姉が家を出たことで、母の興味ははますます私に注がれた。


「なんでアンタはそぅなの??お姉ちゃんは、、、」

「あたしはあたしでしょ!?お姉ちゃんと比べなぃで!!」

「比べてなぃじゃなぃ!お姉ちゃんはこぅだった、って言ってるだけじゃなぃ!」

「それが比べてるって言ぅの!!!」


何度このやりとりをしたことか・・・

私は家出を繰り返した。  と言っても、すぐ見つかって連れ戻されちゃぅんだけど。

学校に行かなぃ日が増ぇて、成績は落ちる一方。
母のヒステリーはどんどん高まっていった。


厳しぃ門限(6時半までには家に帰っていること)

もちろんバイトは禁止(そんな暇があったら勉強しなさぃ)

お小遣ぃは無し(欲しぃ物があったらお母さんに頼めばいぃでしょ!)

ポケベル・PHS・携帯は持たせなぃ(そんなの持ってたら友達に縛られちゃぅじゃなぃ?)



高校は私服校だったけど、3年間制服で通した。


おしゃれに着飾ったクラスメイト

携帯で連絡を取り合ぅクラスメイト

学校帰りにカラオケやゲーセンに行こぅと打ち合わせをするクラスメイト



私はいつも羨ましかった。




お母さんは何もわかってなぃ。

「我慢するのは良ぃことよ」



違ぅよ。だって私は自分の意思で我慢してたワケじゃなぃ。



自分に無ぃ物だから欲しくなるの。

自分に無ぃ物だから手に入れたかったの。





私は自由が欲しかった。

お母さんから逃げたかった。


スポンサーサイト
テーマ:いろいろあった - ジャンル:恋愛
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://lovelysoul.blog69.fc2.com/tb.php/4-cab9dda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。